従業員幸福度・EHへの貢献をミッションに

「企業の使命は幸福の最大化にある」-そう私は考えます。
企業である以上、事業を通じた貢献は、人びとの幸せに資するものでなくてはならないでしょう。また、企業は人で成り立っているのですから、そこで働く従業員の幸福を支援する責任があると考えます。
すなわち、企業は従業員をはじめ、従業員の家族、顧客、取引先、地域社会、かかわる全ての人びとの「幸せ」に貢献しなければなりません。
そのためには、まず従業員の幸福度、EHを可視化する必要がありますが、既存のES調査では従業員の幸福度を測定できず、限界があると考え、2013年、世に先駆けて「EH調査」を開発しました。
従業員幸福度、EH向上への貢献は私のライフワークと思い定め、
2019年10月、従業員幸福度・EHへの貢献をミッション とする会社、イーハピネス株式会社を設立いたしました。
独立を機に 内容を一新したEH調査™を初め、従業員幸福度向上のお役に立つ多様なコンサルテーションを進めて参ります。
働く人びととその家族のみなさまの幸せに、少しでもお役たてば、これにすぐる喜びはありません。


イーハピネス株式会社 代表取締役 EH研究所 所長 松島 紀三男

【経歴】
1957年生まれ。長崎県出身。1984年、熊本大学文学部哲学科芸術学コース卒業。
同年ビジネスコンサルタント入社。営業部門、営業責任者を経てコンサルタント、
執行役員、調査診断・開発カンパニー・プレジデントを歴任。
同社で調査・診断の責任者として、国内外の数多くの企業、官庁、労組、その他非営利組織の組織診断、ES調査、CS調査、社会調査、市場調査を手がける。
同社退職後、株式会社イマージョン設立に参画、専務取締役。2019年5月退任。
2013年、業界に先駆けて、従業員幸福度(EH)調査を開発。多くの企業、労組等で実施。
2019年10月、イーハピネス株式会社を設立、代表取締役 EH研究所 所長。
【専門分野】
各種調査・診断(組織診断、経営診断、「従業員幸福度・EH調査™」、ES調査、CS調査、市場調査、社会調査、パーソナル・サーベイ等)
ワークスタイル変革・業務改革・改善等に関わる調査・診断、コンサルテーション、スキル教育
ICT系企業の営業強化に関する調査・診断、コンサルテーション、教育訓練
民間企業、非営利組織(自治体、労組等)ビジョン策定、階層別教育
各種目的別教育(プレゼンテーション、ロジカルシンキング他)

【業務実績概要】
情報通信、ICT系企業の営業強化に関するコンサルティング・サービスの商品開発および実施。通信事業者の法人営業業務の構築、営業担当者の業務プロセスおよびスキルの標準化、移動体通信会社の法人営業部門設立戦略策定、業務マニュアル作成、営業担当者育成プログラム開発、教育訓練、IT系企業の営業強化、SEの提案力強化、管理者教育等を担当。
全日本能率連盟においてITPS(IT業界の営業・SE対象営業スキルのライセンス)資格制度開発、制度設計、テキスト執筆、養成講座開発。ITPS制度委員、検定委員を歴任。
BCon社における調査・診断、商品開発・海外からの導入業務の総責任者を務める。
働き方改革関連の研修、コンサルテーションとして、スーパーゼネコン、中小建設会社での残業削減休日取得のための診断とコンサルテーション実施
物流会社における不祥事防止のコンサルテーション及び経営幹部管理者研修会
労働組合、生協等の非営利組織の市場を開発。調査・診断、ビジョン策定等実施。