従業員幸福度・EHへの貢献をミッションに

「企業の使命は幸福の最大化にある」-そう私は考えます。
企業である以上、事業を通じた貢献は、人びとの幸せに資するものでなくてはならないでしょう。また、企業は人で成り立っているのですから、そこで働く従業員の幸福を支援する責任があると考えます。
すなわち、企業は従業員をはじめ、従業員の家族、顧客、取引先、地域社会、かかわる全ての人びとの「幸せ」に貢献しなければなりません。
そのためには、まず従業員の幸福度、EHを可視化する必要がありますが、既存のES調査では従業員の幸福度を測定できず、限界があると考え、2013年、世に先駆けて「EH調査」を開発しました。
従業員幸福度、EH向上への貢献は私のライフワークと思い定め、
2019年10月、従業員幸福度・EHへの貢献をミッション とする会社、イーハピネス株式会社を設立いたしました。
独立を機に 内容を一新したEH調査™を初め、従業員幸福度向上のお役に立つ多様なコンサルテーションを進めて参ります。
働く人びととその家族のみなさまの幸せに、少しでもお役たてば、これにすぐる喜びはありません。


イーハピネス株式会社 代表取締役 EH研究所 所長 松島 紀三男