「満足した馬鹿であるより不満足なソクラテスであるほうがよい」(J.S.ミル)

「幸福」と「満足」という二つの非常に違う観念を混同している人は多い。…満足した豚であるより、不満足な人間であるほうがよく、満足した馬鹿であるより不満足なソクラテスであるほうがよい。

”It is better to be a human being dissatisfied than a pig satisfied; better to be Socrates dissatisfied than a fool satisfied.”
(J.S.ミル、『功利主義論』)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です