「8時間は労働のため、8時間は休息のため、8時間は自由な時間のため」ロバート・オーウェン

Eight hours labour, Eight hours recreation, Eight hours rest

「8時間は労働のため、8時間は休息のため、8時間は好きなことを行う自由な時間のため」
 Robert Owen,1817

ロバート・オーウェンの言葉は、その後の労働時間のコンセンサス形成に繋がっている。

法定労働時間の8時間も

先人の、ときには命をかけた活動の賜。

幸福、働く幸せにはタイム・マネジメントも大切。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です