「一生幸せであるために、最も確かな方法は友達を持つことだ」エピクロス

一生幸せであるために、最も確かな方法は友達を持つことだ。
全生涯の祝福を得るために知恵が手に入れるものどものうち、友情の所有こそがわけても最大のものである。 (エピクロス『教説と手紙』)

エピクロスの哲学ほど、誤解されてきた思想はないだろう。

「快楽主義」と日本語でも訳されることによって、その思想の本質の真逆の意味で理解されることは想像に難くない。

「快楽主義」という言葉の持つ一般的イメージとは異なり、

エピクロスの言う「快」とは、精神的なものであり、思慮深く、正しく、美しく生きることを目指した。

肉体的な快楽の追求や性的な放縦はむしろ強く諌めている。

 ストイックという言葉で知られるいわゆる「ストイシズム(禁欲主義)」とその目指すところはそれほど変わらないように思える。

高い精神的な徳という目的では共通であり、それに至る道筋を異なる思考方法を取ったということではないかと思う。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です