非地位財にこそ、幸せの源泉がある ロバート・H・フランク

無意識のうちに参戦している

不毛な競争的消費から脱出しない限り、

私たちは誰一人幸せになれない。

ロバート・H・フランク(コーネル大学経済学部教授)

出所:『幸せとお金の経済学』フォレスト出版、2017年

要するにロバート・H・フランクが言う、

地位財(他人との比較優位によって初めて価値の生まれるもの)の追求から脱却して、

非地位財(他人が持っているかどうかは関係なく、それ自体に価値があり喜びを得ることができるもの)による幸せを得ることこそ、確実で持続性があるのであり、そんな幸せを追求しなさいということですね。

古代から哲人、宗教者が語っている普遍的真理でもありますね。 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です